[穴場]札幌駅でおみやげ買うならここ!「どさんこプラザ」

どさんこプラザ店先

今日は札幌駅内にある北海道の銘菓名品をあつかう「どさんこプラザ」を紹介します。

札幌駅の周辺は大型の商業施設がたくさんあって、お土産を買うところもたくさんありますが、実は駅の構内に北海道の名産物を扱うお店があります。

それが「どさんこプラザ」というお店

どさんこプラザ店先

札幌駅西改札口からでて北口側にあります。

この写真を撮って知ったんですが、どうやら”北海道さっぽろ「食と観光」情報館”というブース?の中の”北海道どさんこプラザ”らしい。

他に観光案内所やカフェスペースがあります。

僕はずっと札幌に住んでますが、このどさんこプラザをちゃんと認知したのは最近で、というのもなにか存在感が薄いというか、アピールがないというか、他の商業施設に比べると目立たなくて、気づいていませんでした笑

でもよくよく扱っているものをみると北海道の名物がたくさんおいてあって、しかもいいものが多い。

どさんこプラザ案内

写真の真ん中、店先の部分は一定期間ごとに販売者が変わる部分で、菓子屋とか漬物屋とか色々な店が出店してます。

で、その奥がパン売り場

僕はここでめちゃくちゃたくさんパンを買ってます笑

一番よく買うのは「モンパリ」っていうところ

黒豆あんぱんとかよもぎあんぱんとか

あとはさくら園?っていう福祉施設でつくっている玄米パンも好き

いくつかのメーカーのものがおいてあって、北海道産の小麦でつくっているものが多いです。まあでもよくみると玉石混淆です。

売り場は手前お菓子が多くて、あとは乾物とか奥のほうには冷蔵庫もあります。

ふじみや製菓 手焼きどら焼き

ふじみやどら焼き

僕がどさんこプラザに通うようになったのはなんといってもこれ

ふじみやのどら焼き

どら焼きってだいたいが北海道産の小豆をつかっていて、それを売りにしていることが多いんですが、このふじみやのどら焼きはなんと小麦粉まで北海道産をつかっています。

これはめずらしい。

味は朴直というか、そんなに洗練されたって感じでもないんですけど(笑)、でも僕は好んでます。

これ本当に何個食べたかわからない

買い始めた頃、どさんこプラザに行って、このどら焼きのあるコーナーをみたらどら焼きが売ってなくて、あれないなと思って帰り、また次行ったらまたなくて、がっかりして帰り、次行ってもまたないので、いよいよ店員さんに

どら焼きの人
あのう、あそこに売ってたどら焼きって入荷しないんでしょうか・・・

って聞いたら、

どさんこプラザの人
すこしお待ちください(ニコニコ

といわれ、五分ほど待ちました。

で、

どさんこプラザの人
どら焼きは火、木、土に入荷いたします。(ニコニコ

と教えてくれました。

それから僕はどら焼きの入荷日を踏まえて動くようになりました。

ふじみやのどら焼きは一度にたぶん30くらい?入荷するんですが、次の日にはもうほとんど残らないくらいのはやさで売れます。

ふじみや以外にもどら焼きはあるんですが、とにかくこのどら焼きはよく売れているようです。値段は170円くらいで安くはないんですが、他にもどら焼き買いがいるんでしょう。

それでまあ店の商品の動きをみていると、例えばパンなんかも毎日は入荷していないようです。ある日はたくさんあって、ある日はほとんどないということがあります。

どさんこプラザは賞味期限が近くなってもほとんど値下げをしないので、とくにパンなんかは賞味期限当日でも入荷時と同じ値段だったりして、ちょっとどうなんだろうと思う点ではあります。

一番ふじみやのどら焼きを食べていた時は多い時で1日二個、一回に三、四個買っていました。たぶん店ではどら焼きの人と呼ばれていたと思います。

お菓子色々あります

僕はお菓子へのこだわりが強いのでなんでもかんでも買うわけではないんですが、お菓子の種類はとにかく豊富です。

最近見つけたもので面白かったのは、だんご

電電だんご

岩内郡共和町の本間製菓でつくられている電電だんごというもの

うるち米も小麦粉も北海道のものを使っているようです。

味はシンプルなみたらし

電電だんご皿

値段はたしか300円ちょっとくらいだったと思います。

袋にも書いてありますが歯ごたえのあるだんごです。

電電だんご加熱

ちょっと温めて食べるとよりおいしかった・・・

あとは最近カーリングとコラボ?しているらしい「赤いサイロ」っていうチーズケーキが売ってます。

これは数量限定でものすごい人気のあるものみたいです。

早朝によった時に隣のレジのお客が「お一人様ひとつまでとなっております」と言われているのを聞いて見てみると、赤い箱に入ったお菓子を持っていたので、売り場を探してみるとお一人様につきおひとつまでと書かれて赤いサイロが売ってました。

前に人からもらって食べたことがあって美味しいのを知っていたので、その日の手土産にしようとレジにもっていったら、レジにたどり着く前に食い気味に

どさんこプラザの人
お一人様ひとつまでとなっております

と言われました。もちろんまだ買ってなかったので、

どら焼きの人
え、買ってないですよ

というと、

どさんこプラザの人
さっきレジで打ちましたよね。わたし打ったの覚えてます

という、まあそういうやりとりをして、

で、まあ結局買えたんですけど、一人一個までっていうのを本気で徹底してます笑

まあそれだけ何個も買おうとする人が多いってことでしょうね。この日以外にもひとりで複数個買おうとしている人が断られていたのをみたことがあります。

しかも一回に複数個もっていくんじゃなくて、二回並んだりしてるみたいなので確信犯ですね笑

赤いサイロ確かにおいしいけどそこまでして買いたいかと思ってしまいます。

赤いサイロがだめならどら焼きかえばいいのに。

乳製品などもあります

奥の方に大きい冷蔵庫が何個かあってなまものとか乳製品もたくさんあつかってます。

チーズとかもお土産にはいいですよね。

おこっぺ有機ヨーグルト

これは僕が最近注目してる興部のノースプレインファームってところのヨーグルト

ここは有機牛乳をつくっていて、ヨーグルトとかチーズも販売しています。

有機牛乳ってなかなかないんですよね。

ただ値段はかなり高めです。とくに生乳は

あとがき

僕はもっぱらどら焼きとパンを買いに行ってるので全体を知り尽くしているわけではなくて、たまに違うところをみてみると新たな発見があったりします。

品数が多いので人によってまあいろいろ楽しめると思います笑 熊肉とかトド肉ってのもありました

北海道土産探している人がいたらぜひ一度よってみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA